冬到来の12月!浅草で着物レンタルするときの防寒対策を伝授

冬到来の12月!浅草で着物レンタルするときの防寒対策を伝授

寒さが身に染みる12月に入りました。多くの観光客が浅草でも着物レンタルを楽しんでいますが、洋服よりも寒そうなイメージが強い着物。実際、寒いからという理由で着物レンタルを躊躇している方も多いと思います。

着物そのものはたしかに洋服よりも寒いですが、工夫を重ねれば着物でも十分暖かく過ごすことは可能です。今回は、冬におすすめな着物の防寒対策をご紹介します。ふだん洋服でも着用するものばかりなので、ぜひ参考にしてください。

着物レンタルは工夫次第で寒さ対策が可能!12月の浅草はこれで乗り切ろう

冬に着物レンタルする女性

12月から一気に気温も下がり本格的な冬が始まりました。着物は足元や袖口、襟足など風を通しやすいので、洋服よりも体感温度は下がります。

冬でも楽しく着物レンタルをするには、しっかりとした防寒対策が必要。これは工夫次第で寒さを凌ぐことができるので、冬に着物レンタルをするときにはおすすめの対策です。

着物は足先が冷えやすい!足先の防寒対策

着物の防寒対策

着物スタイルは草履を履くため、足先は靴よりも冷えやすくなっています。そんな冬におすすめなのが「冬用の足袋」です。着物レンタルでも足袋を貸してくれますが、寒がりの方は保温機能抜群の足袋が安く売られていますので、こちらを着用しましょう。フリースや裏起毛など、好みの素材を見つけることができます。

また足袋の下に履く「スタッキング」も効果的。スタッキングとはひざ下丈のストッキングで足袋用に開発されているものです。薄い素材ですが、この1枚あるだけで暖かさはまったく変わります。

今後、冬に着物を着る機会にも重宝するので、持っていて損はありません。

レギンスやスパッツで足元の風を防ぐ

着物は下半身の風通しがよいので、どうしても寒さを直に受けやすくなります。そんなときはレギンスやスパッツを履くことで、寒さの感じ方が違ってくるのでおすすめ。ただし、着物の下に履くので、着物とケンカするような模様や色はおすすめできません。街中を歩くだけなら見えませんが、階段を上がるときは足元が見えてしまいます。

色はなるべく肌色に近いものを選びましょう。裾にレースが付いていると、ちらっと見えたときのおしゃれ感も増します。

着物レンタルでもインナーで十分暖かくなる

防寒対策 インナー

洋服でもヒートテックは、冬には欠かせない存在になりました。着物レンタルするときも、ぜひ着用してください。1枚着るだけで着物スタイルも暖かさが格段にかわります。

洋服と違い着物でヒートテックを着る場合は、襟元に注意してください。あまり首回りがつまったインナーを着てしまうと、着物の衿足からインナーが見えてしまいます。これではカッコ悪いので、首回りが大きく開いたものを選ばぶようにしてください。

着物でもコート着用はOK!ポンチョやケープがおすすめ

防寒対策 羽織

冬、着物だけでは寒くて浅草の街を散策することは困難です。着物にもぜひコートを取り入れてください。

一応、着物専用のコートも売られていますが、これだと着物を着るときしか出番がありません。そこでおすすめしたいのが、ポンチョやケープです。首元から上半身をすっぽり覆ってくれるポンチョやケープは、着物スタイルにもぴったりのコート。袖口が多少寒く感じますが、コートの上から大判ストールやショールを羽織れば、しっかり防寒できます。

洋服にも着物にも似合うポンチョやケープは、今後持っておいてもいいアイテムですね。

手袋をつけるのもあり!手袋は長さに気をつけて

着物でも手袋をしておかしくありません。素材は革や合皮を選ぶと、レトロ感も増しておしゃれに着物を着こなすことができます。

着物で手袋を着用するときは、肘まである長いタイプを選ぶのがおすすめです。腕もしっかり防寒して、体が冷えないよう工夫してください。

レトロ感を強調させたいときは、ベレー帽をかぶるのもおすすめ。大正ロマン風の着物と合わせれば、おしゃれな着物に大変身します。

着物は柄も重要だけど、生地選びも大切

当店、令和服では500着以上もの着物を取りそろえています。気に入った柄が見つかるのは間違いなしですが、冬の場合、生地も注意して選ぶといいかもしれません。

一般的に着物はシルクで作られていますが、現在はさまざまな素材で作られています。より保温性を高めるためにもウールが入った素材を選ぶと、ほかの着物よりも暖かく着ることができます。

令和服では、着物のランクやブランドによって値段が変わることがないので、スタッフに素材を確認しながら選ぶのもいいですね。寒がりな方は、あらかじめ保温性の高い着物をスタッフに選んでもらった後、気に入った柄をお選びください。

12月でも寒さに負けない!暖かくして浅草の着物レンタルを楽しもう

12月の着物レンタル

Kimono clad ladies enjoying the moment on Miyajima. Maybe they are celebrating their graduation.

寒くなった12月でも着物レンタルを楽しんでもらえるよう、今回は防寒対策についてお伝えしました。一昔ならあり得なかった着こなしも、時代が変わるとともに変化しています。洋服と兼用できるアイテムでも、着物スタイルもおしゃれに変身。

少しの工夫で暖かく過ごせますので、ぜひ参考にしてください。


浅草着物レンタル令和服

所在地 東京都台東区浅草1-33-8エーワンビル4階

TEL 03-5246-4214

営業時間 9:30〜18:00

浅草駅徒歩1分「浅草着物レンタル令和服」のHP→https://reiwafuku.com