浅草はおしゃれな着物レンタルに出会える!令和服は500着以上の在庫数

浅草はおしゃれな着物レンタルに出会える!令和服は500着以上の在庫数

浅草は着物が似合う街として、多くの人が着物レンタルを楽しんでいます。この記事を読んでいる方も、浅草での着物レンタルを検討されているでしょう。

浅草にはたくさんの着物レンタルがあり、豊富な種類を取りそろえているお店も多いです。さまざまなタイプがある着物を、少しでもおしゃれに着こなして人と差をつけてみたいと思いませんか。

そんな方のために、どんな柄を選んだらいいのか、そしておしゃれに着こなすポイントをお伝えします。

浅草の着物レンタルでおしゃれに着こなすおすすめの着物

多種多様な着物の色柄

一口に着物といっても、柄も種類も豊富になるので、着物選びのときに迷います。「おしゃれ重視」という方は、次の柄を意識して選ぶといいですよ。

レトロ系は懐かしさ味わえる人気の柄

よく耳にするレトロ系の着物。そもそもレトロとは「古いものを懐かしんで好む」という意味があります。着物でいえば、大正~昭和初期にかけて主に着られた着物「大正ロマン」が、レトロ系の代表といえます。

この時代の着物の特徴は、西洋の文化が入ったことで和洋折衷の着物になっているということ。懐かしいさを感じる反面、今の時代はそれがおしゃれと人気を呼んでいます。

たとえば、今までの着物では使われなかったビビットな色、模様が西洋の柄を使っているものなどが、大正ロマン風。当時は華やかな印象を与えた着物です。

シックなモダン系はシンプルだからこそおしゃれに見える

モダン系はおしゃれさんに人気の柄です。一言でいえば「シンプル」だけど、おしゃれに見えるのは、ファッション界でもモダンは「最新で都会的なイメージ」を与えているだけあり、着物にもその要素が含まれています。

モダン系着物を着るなら、色は落ち着いた控えめな色を選びましょう。そしてモダン系の代表でもある柄は「直線」。縞柄でもいいし、幾何学模様のように直線で描かれた柄なら、モダン系初心者の方でも簡単に着こなすことができます。

さらに帯は、着物とは反対色にするとより引き立っておしゃれ度がプラスされます。同系色だと単調に見えがちなので、アクセントカラーを持って来ましょう。迷ったときは、ぜひスタッフの方に相談してみてください。

若さ必見!キュート系は簡単に可愛くおしゃれになれる

若いときだからこそ似合う柄はキュート系。レトロ系もモダン系もしっくりこないという方は、キュート系を選べば間違いありません。

キュート系は、まるで洋服のように今まで着物にはなかった柄を使っているものが多いです。動物をモチーフにした柄や、ハートなど女心くすぐる柄まで多種多様。キュート系はまさに新しい着物といっても過言ではありません。

遊び心ある柄なので、ヘアスタイルや小物も自己流でアレンジするのも楽しいですね。

着物レンタルをおしゃれに着こなすコツ

着物姿の女性

着物をおしゃれに着こなすには着物選びも大切ですが、他にも要素はあります。先ほどの着物にプラスして、これからお伝えするコツを取り入れてみると、グッとおしゃれ感が増すので、ぜひ試してみてください。

小物アイテムをうまく利用する

着物のおしゃれは、小物によって決まってきます。

レトロ系であれば、ベレー帽やレースの手袋をチョイスすると、大正ロマン風に早変わり。モダン系であれば、帯同様、アクセントカラーの小物をプラスするといいでしょう。モダン系は着物がシンプルなので、小物を柄ものにするのもいいかもしれません。

またキュート系は、個性が光る柄なので、同じ柄の小物を髪飾りなどに付けるとおしゃれ度が増します。

着物のテーマにあったヘアスタイルをするとオシャレ度が増す

着物は小物でもっとおしゃれになる

女性にとって着物も洋服もヘアスタイルは重要。着物の場合、そのテーマに合ったヘアスタイルにすることをおすすめします。

レトロ系であれば前髪だけでもウェーブにしてみた。朝ドラで放映されるヘアスタイルを参考にするといいですね。モダン系ならヘアスタイルも敢えてシンプルに。

キュート系はボリュームあるヘアスタイルが似合います。

花柄は季節を先取りすると粋に仕上がる

着物の種類で大切になってくるのは柄ですが、花柄をチョイスする場合は「季節を先取り」を意識することをおすすめします。

着物はもともと季節を先取りした柄を着ることがベストとされています。ここは伝統を重んじて選べば、着物の知識もあるということが着物に詳しい人にも分かるので、粋な着物姿に変身できます。

  • 3~5月・・・桃、桜、椿、牡丹
  • 6~8月・・・アジサイ、竹、笹、アサガオ
  • 9~11月・・・紅葉、ナデシコ、キキョウ
  • 12~1月・・・菊、松、梅

これを参考に花柄を選ぶといいでしょう。ただし「先取り」が重要なので、桜を例に出せば、4月初旬、桜が散るまでと思ってください。

令和服なら思い通りの着物をおしゃれに着こなせる

着物女性

着物のおしゃれな着こなしについてお伝えしましたが、令和服はこれらの着物を思い通りに着こなすことができます。

500着以上な豊富な取りそろえで、お客様のおしゃれをお手伝いします。帯も髪飾りや小物も、着物に負けないぐらい種類がありますので、ぜひお試しください。


浅草着物レンタル令和服

所在地 東京都台東区浅草1-33-8エーワンビル4階

TEL 03-5246-4214

営業時間 9:30〜18:00

浅草駅徒歩1分「浅草着物レンタル令和服」のHP→https://reiwafuku.com