浅草で着物レンタルしたい!当日予約の注意点

浅草で着物レンタルしたい!当日予約の注意点

竹林と着物女性

東京の観光スポットの浅草の魅力は、下町の歴史的な空間や伝統の街並みですよね。そんな日本の街並みにひときわ映えるのが着物姿です。浅草の街並みで着物姿の人を見かけたら「私も着たい!」と思うのも無理はありません。

そんな時に活用したいのが「着物レンタル・浴衣レンタル」です。思い立って「当日予約したい!」という人にも、当日レンタル可能なありがたいお店があります。

今回は、当日予約の注意点についてご紹介します。ぜひ参考にして浅草観光をさらに楽しくしてください!

着物レンタル・浴衣レンタルの当日予約の注意点

着物レンタルした女性の帯結び

浅草の着物レンタルのお店は当日予約や予約なしでも歓迎しているお店が多いです。しかし、注意したいポイントもいくつかあります。参考にしてみてください。

予約割引などが受けられない場合がある

着物レンタルショップには、お得なプランなどを用意しているお店もあります。しかし事前の予約はできても、当日予約は対応していないお店もあります。当日予約だとこの特典は使えませんよね。なので、当日予約でもお得なプランで楽しめるお店選びをしてくださいね!

年末年始、春休み、GWなどの繁忙期は予約が一杯で入れない時がある

着物レンタルを利用したい日は、みんな一緒だったりするんです。そうなると事前に予約をされているお客様が優先になります。特に着物レンタルの繁忙期は、お正月などの年始や、学生さんがお休みになる春休みシーズン、そしてイベントの多いゴールデンウイークや花火大会のシーズンなどです。

 

当日に着物レンタルできた!!でも所要時間は大丈夫?

浅草の着物レンタルショップはほとんどが当日でも可能と言ってくれますが、所要時間の注意も必要ですよ!

たくさんの種類の中から着物を選んで、着付けしてもらって、ヘアセットもしてもらうので、プロのスタッフさんとのやり取りを楽しみながら着付けしていきます。そんなスタッフさんは予約状況に応じてスタンバイしているんです。なので、当日に予約せずに着物レンタルをした場合、いつもより準備に時間がかかってしまうこともあります。その後の「仲見世でショッピング」や、「浅草寺でお参り」「人力車に乗りたい!」などの予定も頭に入れて、着付けをしてもらってくださいね!

外国人対応ができるスタッフさんが配置されているか

 

古い江戸の雰囲気を残しつつ、新しい日本も見られる浅草は、東京を訪れる外国人観光客にも人気の定番スポットです。中でも浅草の着物レンタルは日本を体験できるので、外国人に大人気なんです。さまざまなショップが外国人観光客にも対応できるように力をいれているんです。

しかし、当日に予約なしでショップに行った場合、外国人対応ができるスタッフが配置できない場合があるかもしれません。外国のお客様には、できるだけ言葉の壁なく着物を楽しんでもらいたいですよね。当日でもショップに行く前に「外国人です」と電話で伝えておくと、日本のおもてなしを体感できます。

また、着物レンタルをサプライズするのも素敵です!浅草観光で着物姿で歩く人たちを見て、きっと着物を着たくなっちゃうはずです。予約なしでも受け付けしてますが、浅草の魅力を全力で楽しむためにも、当日でも予約の電話はしておきましょう!

浅草の観光スポットの開いている時間をチェック

人力車

浅草観光の代表といえば「雷門」と「浅草寺」ですよね!浅草寺は24時間参拝できますが、御朱印や御守りを授与されるには17:00までに参拝しなければいけません。

そして、浅草寺の雷門をくぐると現れる仲見世通りは89店舗ものお店が並ぶ人気の観光スポットです。250メートルもあり、おもちゃやお菓子、お土産屋など、さまざまなお店が並んでいています。この仲見世通りのお店も、営業時間がバラバラなので、早いところは17:00に閉まってしまいます。営業していても、人気のグルメは売り切れなんてこともあるんです。

せっかく着物をレンタルできても人気スポットが体感できないのは悲しいですよね。着物姿で浅草寺や仲見世通りを楽しむためには、余裕をもった予約をおすすめします。

当日に着物レンタルするなら「令和服」がおすすめ

 

浅草は観光スポットも多いことから、外国人観光客も多いです。また、日本人でも浅草の雰囲気を味わいたいと着物レンタルを利用する方も多いです。種類も豊富で、スタッフも外国人対応しているなど、お店のメリットが非常に重要になってきます。ここでは、なぜ「令和服」がおすすめなのかをご紹介します。

浅草駅徒歩1分の好立地

浅草駅徒歩1分、雷門や浅草寺まで徒歩1分なので観光にもぴったりです。駅も近いので急な予約や、外国人観光客にも道に迷わず安心です。浅草をたくさん楽しんだ後、返却する際も駅近なのでラクラクですよね!年中無休で年末年始も休まず営業しているので、いつでも気軽に楽しめるのも魅力です。

英語・中国語対応OK

「令和服」では、英語や中国語が喋れるスタッフがいます。外国人観光客に人気な「浅草着物体験」が気軽に楽しめます。お得な「グループプラン」もあるので、みんなで日本の着物文化に触れることができますよ!

一式込みだから手ぶらでOK

「令和服」では、着物、帯、襦袢、肌着、草履、髪飾り、巾着など、小物一式まで揃えています。なので手ぶらで利用できるんです。もちろん、手荷物も預かりも含まれていますよ。経験豊かなプロの着付け師とヘアスタイリストが浅草散策のお手伝いをしてくれます。

着物・浴衣の数500種類以上

着物の陳列

レトロ、ポップ、定番の古典柄など500種類以上の在庫数があります。髪飾りも100種類以上あるので、組み合わせは無限大です!自分にあったコーディネートが楽しめますよ!また、新規オープンしたばかりなので、着物、帯、小物も新品でトレンドを抑えたかわいいものばかり!当日でもお気に入りが見つかるはずです!

いつでもお得なプランが使える

「令和服」では当日でも予約でも同じ金額で受付しています。カップルプランや学割プラン、グループプランなど、お得なプランがいつでも楽しめるのがうれしいポイントです。「当日だから割引ができなかった」なんてがっかりすることがありませんね!女性のお客様にはヘアセットも付いていますし、かわいいのにお手頃価格の着物レンタルで、お得に浅草を散策しちゃいましょう。

繁忙期でも当日受付OK!

繁忙期でも当日の受付も対応しています。他店の着物レンタル店ではイベント時などは混みあっているので断られてしまうケースがあります。ですが、「令和服」では近隣に姉妹店があり、十分なスタッフ数を確保しているので、断りは行っていません。混みあっている場合は、来客時間を調整していただく場合がありますが、必ず対応します。

待ち時間も短いので、時間たっぷり浅草を満喫できる!

他店で当日に予約せずにレンタルした場合、混んでいると、待ち時間が長くなってしまったり、スタッフの準備に時間がかかってしまうこともあります。そのため、この後の浅草散策を充分に楽しめない可能性もあります。ですが「令和服」では、常時スタッフが十分に配置されているので、待ち時間は可能限り少なくできます。

まとめ

当日予約の着物レンタルは色々と心配してしまうことも多いですが、令和服ではすべてに対応しているので、安心して利用できます。お得なプランもありますので、自身にピッタリのプランを一度利用されてみてはいかがでしょうか?お得に楽しく浅草を散策しましょう!

 


浅草着物レンタル令和服

所在地 東京都台東区浅草1-33-8エーワンビル4階

TEL 03-5246-4214

営業時間 9:30〜18:00

浅草駅徒歩1分「浅草着物レンタル令和服」のHP→https://reiwafuku.com